WeChat始めました!QRコードを読み取り追加してください。
IDはkim19742005毎日更新の最新商品!!

毎日更新の最新商品!!

まとめて買えばさらにお得に!!愛光堂のセット割

宝石・ジュエリー

キーワード検索

天然石カテゴリー

営業日カレンダー営業日カレンダー

  • 今月(2019年11月)
              1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    翌月(2019年12月)
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31        
    (      発送業務休日)

風水について

こんにちわ。愛光堂です。

当店でも多く取り扱いのある四神や中国伝統工芸品、手彫りの神獣などは

風水と結びついて出来た商品です。中国と風水。それは切っても切れない、

深い真相があることは間違いありません。

その風水を愛光堂の観点からお話ししたいと思います。

houizu

 

まず風水とは?

これは今からさかのぼること約4000年前に中国で発祥されました。

気をつかった風水学というものです。

人間には生まれて持った運というものがあります。

それを風水によって増やすというのが風水学の根本です。

ですから正しい風水を行えば運が増やせるということなのですね。

 

気とは?

気とはエネルギー。目に見えないので分かりにくいかもしれません。

自分たちの周りには目に見えないエネルギーが存在し、常に絶え間なく流れています。

そして良いエネルギー、悪いエネルギーがあります。

古代中国ではその気をいかに効率的に使えるか研究がなされ、

それで風水というものが出来ました。

風水では、幸運のエネルギーを正気、

逆に凶運のエネルギーを殺気といいます。

その気というものをコントロールし良いエネルギーを呼び込み運を上げる、

悪いエネルギーはさえぎるというのが

風水の根本です。

 

 

四神とは?

四神はシジンと読みます。四神は四方を司る神獣、霊獣です。

東に青龍、南に朱雀、西に白虎、北に玄武。

また色は青龍は青、朱雀は赤、白虎は白、玄武は黒とされています。

五行説というのがあり、それには四方を四神、中央に黄龍(麒麟の場合も有)があります。

黄龍は四神の中心で四神の長と呼ばれます。

後に麒麟と置き換えられるケースもあるようです。

11101448_546051abe6830

愛光堂の四神商品はコチラ

四神のほかに神獣はたくさんいます。それは次回以降コラムにしたいと思います。

 

陰陽とは?

陰陽は古代中国の使用から発祥致しました。

宇宙の万物を陰と陽の大きく二つのカテゴリに分類させる思想です。

04131427_552b53ca119af

これを正式には太極図と言います。白黒の勾玉が1つになった図です。

勾玉の中には点があり、それぞれ陰と陽の意味があります。

この太極図の意味は正反対の意味合いであっても2つは別々でなく、両者1つのものであるという意味であり、

思想です。

 

八卦とは?

この写真で言うと、真ん中の太極図の周りの線や点で形成された記号みたいなものです。

01141717_54b62601e5f86

八卦は古代中国の皇帝が考えたとされております。

八卦は乾、兌、離、震、巽、坎、艮、坤から成り立ち、それぞれ方角を示しております。

愛光堂八卦商品はコチラから

 

愛光堂で扱う商品にはそういった風水に密接したアイテムが多数あります。

その意味を少しでも理解し、正しく伝え、正しく使うことによって運気を上げてほしいと

当社は考えております。

こういった点で何か分からないことがあればご丁寧に説明致します。