WeChat始めました!QRコードを読み取り追加してください。
IDはkim19742005毎日更新の最新商品!!

毎日更新の最新商品!!

まとめて買えばさらにお得に!!愛光堂のセット割

宝石・ジュエリー

キーワード検索

天然石カテゴリー

営業日カレンダー営業日カレンダー

  • 今月(2019年8月)
            1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31
    翌月(2019年9月)
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30          
    (      発送業務休日)

ラリマーの製作過程工程

こんにちわ。

愛光堂です。愛光堂で取り扱う大人気天然石ラリマー。

現在は採取原石減少で価格高騰しているラリマーの製作過程についてご説明致します。

まずラリマーの産地はドミニカ共和国となっております。

ドミニカ共和国はWBCやメジャーリーグで野球強豪国としてもご存じではないでしょうか?

大きなアメリカ大陸の北大西洋側に位置する、温暖な地域です。

その鉱山でのみ採掘されるのはラリマーことブルーペクトライト。

ペクトライトは比較的世界で採掘されますが、

ペクトライトの中で空色、青色のものをブルーペクトライトと言います。

01

 

02

ラリマーの採掘は労力が非常に掛かります。

現在でも手作業で採掘されます。

03

04

05

06

そうやって手作業で採掘された原石を、現地の職人の手によって

磨かれていきます。

07

08

09

10

ここまでの工程を経て、出荷され世界のビーズ工場等でビーズやアクセサリー

に加工されます。

ラリマーが稀少なる所以がお分かりになりましたでしょうか?

ラリマー特有の病みつき感はここから生まれるのでしょうね。

愛光堂取り扱いのラリマーはこのような過程を経たラリマーをさらに厳選し、

仕入れしております。

品質は最高級品です。是非購入したら手にとってください。

その色、模様、艶は写真では正直表しきれません。

上質なラリマーを買って頂きたいとう愛光堂スタッフの愛情と、

現地で採掘する人々の思いが凝縮されて詰まっております。

是非そのパワーを体感ください。

ラリマー商品はコチラ